料金相場

スキーブーツの処分料金相場を徹底解説!

「スキーブーツを処分する際の料金相場について詳しく知りたい」
「スキーブーツを処分する方法がよくわからない」
「スキーブーツを処分する際に知っておいた方がよいポイントを教えてほしい」

このようなスキーブーツの処分料金相場について知りたい人向けに、スキーブーツの処分方法と処分料金について、解説していきます。

スキーブーツを処分する際に知っておくべきポイントについてもご紹介しますので、参考にしてください。

スキーブーツの処分方法3選

まずは、スキーブーツの処分方法について3つご紹介します。スキーブーツのほかにも処分したいものがある場合や手間をかけずに処分したい場合は、不用品回収業者に回収してもらうのが特にオススメです。

不用品回収業者に回収してもらう

1つ目は、「不用品回収業者に回収してもらう」です。スキーブーツをはじめ、さまざまな不用品の回収に対応しています。

不用品回収業者のメリット

  • 自宅まで回収に来てくれるため、手間をかけずに処分できる
  • ほかの不用品もまとめて処分できる
  • 業者によっては日時指定や即日回収に対応している

特に、不用品回収業者であれば自宅まで回収に来てくれるので、スキーブーツを処分したいと思ったときにすぐ処分可能です。また、そのほかの不用品もまとめて処分できるので、家の片付けもはかどります。

ごみ回収に出して処分する

2つ目は、「ごみ回収に出して処分する」です。スキーブーツは、自治体によって燃えるごみ・燃えないごみ・粗大ごみなどに分類されます。また、サイズ・重さによって扱いが変わってくる場合もあるため、念のため住んでいる地域のルールを確認しましょう。

スキーブーツを粗大ごみとして出す場合

  • ごみ処理券を購入したり、事前に申し込んだりするなどの手続きが必要
  • 申し込んでから回収されるまでに時間がかかることもある

お金にかわるかも?リサイクルショップに引き取ってもらう

3つ目は、「リサイクルショップに引き取ってもらう」です。人気ブランドのスキーブーツや、キズや汚れのない状態のよいスキーブーツであれば、買い取ってもらえる可能性があります。

スキーブーツ買取価格の相場

SALOMON スキーブーツ FALCON XR CS12,000円程度
ノルディカ/NORDICA スキーブーツ スピードマシン
110モデル SPEEDMACHINE
8,000円程度
スキーブーツ HEAD RAPTOR 90HF 27.04,000円程度
dolomite(ドロミテ) ax03 スキーブーツ1,000円程度

スキーブーツの処分料金解説!

ご紹介した処分方法のうち、処分料金が発生するものについて解説していきます。

不用品回収業者の処分料金

不用品回収業者のスキーブーツの処分料金は、業者によって料金がことなるので、見積もりの際に確認しましょう。また、状態のよいスキーブーツであれば、買い取りに対応している業者もいます。

スキーブーツ処分料金の目安

  • 1セットあたり1,000円程度〜

ごみ回収(粗大ごみ)の場合の処分料金

スキーブーツを粗大ごみに出す場合の処分料金は、ごみ処理券の購入費用のみです。自治体によりますが、500〜1,000円程度で済むことが多いでしょう。

スキーブーツ処分時に知っておくべきポイント!

スキーブーツ処分時に知っておくべきポイントをご紹介します。

スキーブーツを処分するタイミング

スキーブーツの使い方や素材によって耐用年数が変わってきますが、一般的に「5年程度」または「120〜150日滑走」が目安です。この目安を過ぎても使うことは可能ですが、徐々に本来の性能を発揮することができなくなり、劣化が進むとヒビ割れなどが発生することもあります。

スキーブーツの耐用年数(素材別)

  • エステル系ウレタン:水に弱く加水分解を起こして割れるケースが多い
  • エーテル系ウレタン:水に強いため加水分解による破損が大幅に減り、耐久年数が長くなたった

加水分解

  • 水と反応して起こる分解反応のこと
  • ウレタンの結合部の鎖が水によって断ち切られ、ウレタン結合が徐々に短くなることにより、ヒビや割れが発生
  • 多湿下で特に加水分解が促進され
  • ブーツの保管状態もブーツの耐久年数に大きく影響

スキーブーツの買い替えのサイン

  • 素材の硬化
  • ブーツのコシが無くなった
  • インナーの劣化
  • ブーツ底部分のすり減り
  • プラスチック部分がべたつく、粉をふいて白くなっている

特に、プラスチック部分に劣化の症状が見られる場合は、早めの買い替えをおすすめします。滑っている最中に割れると、大事故につながりかねません。

スキーブーツの処分料金まとめ!

いかがでしたか?この記事では、以下のことについてご紹介しました。

  • スキーブーツの処分方法
  • スキーブーツの処分料金
  • スキーブーツ処分時に知っておくべきポイント!

このように、スキーブーツをどの方法で処分しても、処分料金はあまりかかりません。ブーツに劣化の症状が見られたら、早めに交換しましょう。また、スキーブーツを手間をかけずに処分したい場合やほかにも処分したいモノがある場合は、不用品回収業者に回収してもらうのが特にオススメです。